株式市場の基本や株式投資指標について学習します。ほんとに基本的な部分ですが聞きなれないので苦労します。

株式投資の特徴

  • 企業に出資することを証する有価証券。保有株数に応じて、利益配当や株価の上昇による利益を得ることが出来る。
  • 株価の変動により利益を得たり、損失を被る恐れがある。
  • 配当金は、発行会社の業績等により増減される。

実務手続・ルール

売買方法

  • 指値注文:売買価格を指定する注文。買値の上限、売値の下限を決めて売買する。その金額を越えては売買しない。
  • 成行注文:売買価格を決めない注文。いくらでもいいから買う。売る。最優先で取引されるが、相場の変動で損することもある。
  • 価格優先の原則:同じ売り注文では呼び値の低いほうを優先、同じ買い注文では呼び値の高いほうを優先するというもの。
  • 時間優先の原則:取引所に集まる注文の中で、同じ注文が重なった場合、先に注文したほうを優先するというもの。

売買の単位(単元株数)

全国の証券取引所では100株単位で統一している。また、1単元株当たり1議決権がある。

決済日(売渡日)

代金受け渡しは、約定日(売買成立日)から起算して3営業日目

値幅制限

ストップ高やストップ安など、株価が大幅に変動した場合には1日の値幅を一定の範囲内に制限している。

代表的な株価指標

東京証券取引所がプライム・スタンダード・グロースに市場が変わりました(R4.4.4)。
そのため旧指標で影響があるもの(JASDAQ TOP20など)も、しばらくは残したまま新しい指標と併存する形で公表していく形になります。
新しく登場する指標は以下の表のとおりです。

東証プライム市場指数東証スタンダード市場指数
東証グロース市場指数旧東証市場第一部指数
東証グロース市場Core指数東証スタンダード市場TOP20
東証プライム市場コンポジット指数 

日経平均とTOPIX

日経平均株価(日経225)

東証プライム市場の代表225銘柄の合計を割って算出される修正平均株価。年に一回銘柄を見直す。
値がさ株(高株価の銘柄)の影響を受けやすい。

東証株価指数(TOPIX)

東証一部上場全銘柄が対象。浮動株(各銘柄の実質的な上場株式数)ベースの時価総額加重型
時価総額(株価×発行済株式数)の大きい銘柄の影響を受けやすい。
R4.4.4以後も継続。算出方法の見直しを2022年10月~2025年1月にかけて段階的に行う。

売買高(出来高)

売買が成立した株数の総計。買い1万株、売り1万株で、売買高は1万株となる。

株式の投資指標

株価の割安・割高だったり、収益性、配当への還元性などを把握するための尺度としていくつかある。

1.PER(株価収益率)

その企業の利益水準から見て、株価の割安・割高を判断するための尺度。
倍率が高いほど割高、低いほど割安ということになります。

PER(株価収益率)(倍)=株価÷1株当たり純利益

2.PBR(株価純資産倍率)

その企業の資産価値から見て、株価の割安・割高を判断する尺度。
こちらも倍率が高いと割高、低いと割安です。

PBR(株価純資産)(倍)=株価÷1株当たり純資産

3.ROE(自己資本利益率)

株主資本を使って出した利益の割合を示す。割合が高いと収益性が高いということになる。

ROE(自己資本利益率)(%)=(当期純利益÷自己資本)×100

4.配当利回り

株価に対して何%の配当かを示す指標。預金で言う利率に近い。

配当利回り(%)=1株当たり配当金÷株価×100

5.配当性向

会社の利益からどのくらいを株主配当金に回しているのか。配当意識を判断する尺度。

配当性向(%)=(配当金総額÷税引後当期純利益)×100

6.自己資本比率

自己資本比率(%)=(自己資本÷総資本)×100

外部リンク:スタディング FP講座

それでは過去問を解いてみましょう。

問題について、問①②は〇✕でお答えください。

問① 証券取引所における株式の売買において、成行注文は指値注文に優先して売買が成立する。

問② X社の株価が1,200円、1株当たり純利益が36円、1株当たり年間配当金が24円である場合、X社株式の配当利回りは、2%である。

問③ 株式の投資指標である(  )は、株価を1株当たり当期純利益で除して算出される。

  1. PBR
  2. PER
  3. ROE

問④ (   )は、東京証券取引所市場第一部に上場している内国普通株式の全銘柄を対象とする株価指数であり、時価総額の大きい銘柄(大型株)の値動きの影響を受けやすいという特徴がある。

  1. 東証株価指数(TOPIX)
  2. 日経平均株価
  3. JPX日経インデックス400

問⑤ 株式の投資指標のうち、PBRは(①)を(②)で除して算出される。

  1. ① 株価  ② 1株当たり純利益
  2. ① 株価  ② 1株当たり純資産
  3. ① 1株当たり純利益  ② 1株当たり純資産

.

.

.

.

解答

問① 〇 問② 〇 問③ 2 問④ 1 問⑤ 2

Wiki技能士

C分野で最初に苦戦するのがアルファベット3文字シリーズですね。
語呂合わせでもなんでもいいので、とにかくどれが何を指しているか。
ここだけは暗記が必要になります。アルファベットと意味を結び付けましょう。