金融資産運用|C分野

FP3級の金融資産運用の分野は基本的なところを学びます。
為替や金利に関する仕組みのところから、
預貯金、債券、株式、投資信託などの投資商品の基本的な部分。
外貨建て商品のところも少しやります。

出題傾向としては8~10問程度。最近は投信、債券が多いです。
日常でも役に立つ事がたくさんありますから、
楽しんで学習していきましょう。

メニューバーから選択して学習を始めましょう。

01.マーケット環境の理解

01.マーケット環境の理解

金融マーケット環境の理解|FP3級Wiki急に難しい横文字の専門用語が飛び出してくるのが金融資産運用分野。でも出題の仕方はやさしいので、恐れることなく自分のペースで学習していきま...

続きを読む

02.預貯金等

02.預貯金等

預貯金等|FP3級Wiki 預貯金は日本の金融の基本商品ですね。出題数は少ないですが、意外と知らない商品もありますよ♪金利の計算満期時元利金合計額...

続きを読む

03.債券投資

03.債券投資

債券投資|FP3級Wiki利息の計算方法や、個人向け国債の商品性など少し難しい項目になります。しっかり学習しましょう。債券は一般に、市場金利が上昇すると債券価格が下落し、利回りは...

続きを読む

04.株式投資

04.株式投資

株式市場の基本や株式投資指標について学習します。ほんとに基本的な部分ですが聞きなれないので苦労します。株式投資の特徴企業に出資することを証する有価証券。保...

続きを読む

05.投資信託

05.投資信託

投資信託|FP3級Wiki最近流行の投資信託です。投資のプロにまかせることができ、リスク分散もしやすいので初心者が始めやすい商品。どういう仕組みの商品なのか。しっかり確認...

続きを読む

06.外貨建て商品

06.外貨建て商品

TTSとTTBは2級になっても1級になってもつきまとい、そしてどっちがどっちだったか分からなくなる達也と和也のような存在。3級取得以降のことも考えてる受験生であれば、ここでしっ...

続きを読む

07.金融派生商品・金

07.金融派生商品・金

金融派生商品の取引をデリバティブ取引ともいいます。たくさんありますが、代表的なものとしてオプション取引を解説します。 金地金、いわゆる金の延べ棒での運用方法です。...

続きを読む

08.ポートフォリオ運用

08.ポートフォリオ運用

ポートフォリオとは直訳すると書類ケースのこと。金融用語ではさまざまな金融商品の組み合わせのことで、それを細かくまとめたものなんですね。ポートフォリオとはポートフォ...

続きを読む

09.セーフティネット・金融関連法規

09.セーフティネット・金融関連法規

金融商品商品等のセーフティネットとして預金保険制度と投資者保護基金、消費者を守るための金融関連法規を解説します。金融商品等のセーフティネットこれらは金融機関等が破...

続きを読む

10.金融商品と税金

10.金融商品と税金

金融商品に税金が絡んでくると途端に難しくなります。NISAは旬なので頻出です。覚えましょう。3級では新NISAについてはまだ出題されないと思いますが念のため載せました。1...

続きを読む